丸善印刷株式会社

ブログ

ニュース & ブログ

【集中力UP!】静寂な環境でテレワークが快適に!

公開日:2022.02.24

こんにちは。

 

昨今、コロナ禍で、

テレワークの方が増えていると思います。

 

今回は、そんな方に役立つアイテムを紹介します!

 

 

こんな人にオススメ

  • 集中力を高めたい
  • 静かな空間を手に入れたい

 

静寂な環境でテレワークが快適に!

 

紹介するアイテムは、

ノイズキャンセリングヘッドフォンです。

 

 

ノイズキャンセリングとは・・・

 ノイズ(騒音)をキャンセル(打ち消す)するもので、

 カンタンにいうと外部の不快な騒音に邪魔されず

 音楽などを楽しむことができるというもの。

 

 

ノイズキャンセリング機能が搭載された

イヤホンやヘッドフォンの存在は知っていても、

所持している人は少ないのではないかと思います。

 

私が初めてノイキャン機能付きのイヤホンを

購入したのは、今から13年前の2009年。

 

「ノイズキャンセリング」という言葉は、

2019年10月に発売された「AirPods Pro」の影響で、

今でこそ当たり前になりましたが、

実はノイキャン機能って結構前からあるんです。

 

 

当然、今より性能は劣りますけどね・・・

 

 

参考までにお伝えしておくと、

ノイズキャンセリング機能は、

2000年頃にBOSEが世界で初めて開発した技術。

元々は、航空機内に響くエンジン音をかき消すために

開発されたものなんですよね。

 

航空機のエンジン音って

結構ストレスになりますからね・・・

 

ちなみに、私がメインで活用しているのは、

SONYのヘッドバンド型ワイヤレス

ノイズキャンセリングヘッドフォンです。

※型番:WH-1000MX4

 

このヘッドフォンのノイキャン性能はかなり強力!

 

たとえば、換気扇やエアコンなどの環境音のある部屋で、

ノイキャン機能をONに・・・

 

すると、一瞬で図書館レベルの静かさになります!

 

ただし、話し声などの高音は

あまりカットをしてくれませんが、

それなりに軽減はしてくれます。

 

一度、ノイキャン機能を味わうと、

もう手放せなくなります!

 

気になる方は、家電量販店で試聴してみてください。

 

外音取り込み機能も便利

実は、他にも便利な機能があるんです。

それは「外音取り込み機能」というもの。

 

 

「外音取り込み機能」とは、ノイキャン機能とは逆に、

「外の音を取り込む機能」です。

 

 

外の音を取り込みながら、音楽が聞けるので、

ウォーキングやジョギングの際に活躍する機能です。

車などの環境音が聞こえないと危険ですからね。

 

外の音が取り込めるので、

音楽を流しながら会話することだってできます。

 

本当に最近のヘッドフォンやイヤホンなどの音響機器は、

日々進化していてすごいなぁと思います。

 

ノイキャン性能が優れたヘッドフォン・イヤホンは、

人生を豊かにしてくれるアイテムなので、

興味がある方は是非試してみてください!

 

この記事を書いたスタッフ:T.H.

人気の記事